« 一太郎と花子 | トップページ | 母のマシンのサポート »

2005/08/21

DVD-RAMへの書き込み

WindowsXPをSP2にアップしてからIEEEで外付けしていたDVDドライブがDVD-RAMへ書き込みできなくなりました。
最新のドライバにアップデートしたり、いろんな情報を取り寄せたりしてもダメで、XP2で起きるIEEEの問題だとほぼ諦めていました。
先日思い出してサポートセンターにメールを送信して症状を報告したところ、その日のうちにメールが返ってきて原因として考えられることを5点ほどあげてくれました。
今回はそのうちの最初に書かれていた「ドライブをWindowsに再認識」という方法で無事に解決しました。これはデバイスマネージャーからDVDドライブを削除して再起動して再認識させるだけという方法だったんですが。
ほぼ諦めていただけにサポートセンターの早い対応には感謝しました。

|

« 一太郎と花子 | トップページ | 母のマシンのサポート »

コメント

pts.です、こんにちは。
内蔵のデバイスやノートパソコンのキーボードの認識不良のときなどによく使うのですが、IEEE1394にも有効なのですね、勉強になりました。また使わせていただきます。

投稿: pts. | 2005/08/22 15:25

ども、毎度ありがとうございます。
そう言えば、私もキーボードやディスプレイの調子が悪い時に何度かやった覚えはありますが、今回のトラブルの際には思いつきませんでした。
コンピュータってなかなか解決しなくて困って諦めかけたときに、ふとしたことから解決することもありますよね。(今回はサポートのおかげですが)

投稿: gucchi | 2005/08/22 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31765/5571209

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-RAMへの書き込み:

« 一太郎と花子 | トップページ | 母のマシンのサポート »