« サイクルコンピュータ | トップページ | 「上海迷宮」内田康夫 »

2005/10/10

セッションセレクタ機能

roxioの「easy cd creator」のちょっと変わった機能にセッションセレクタ機能というのがあります。CDなど記録されたあらゆるセッションにアクセス可能なんで、エクスプローラで見えないデータも見られます。
session
CD-Rなどに追記して書き込む際に独立したセッションとして書き込んだ際には以前のデータは見かけ上見えなくなりますが、物理的には見ることが可能な状態であるということです。
CD-Rには追記ができて以前のデータも書き換えるように見えますが、以前のものは見えなくして新しい場所(セッション)に書き込むだけです。
たとえば、B's Recorder GOLD8の場合、メニューバーの[編集]の中にセッション情報の読み込みというのがあり、これでセッション情報を読み込んでおくと、以前の場所にリンクして情報が見られるように書き込むようです。そして書き込む前に自動的に読み込むにチェックを入れておくと、以前の情報もずっと見られるようになりますが、チェックを外して新しい情報のみを書き込むと以前の情報はエクスプローラなどでの通常の方法では見られなくなります。
これを利用すると、以前のデータをバックアップとしてCD-Rに残しておくことが可能(後で見られる)で、古いデータのバックアップなどに利用する手があります。それとある意味でのセキュリティにもなるかも。
このセッションセレクタなる機能、私が調べた範囲ではこの「easy cd creator」ぐらいしか持っていないようです。まあ、こんな使い方をする人は殆どいないのでしょうね。
私自身がよく分かっていないのでこの説明を読んでも、混乱される方があると思いますが…(そして間違っている部分もあるかも)。

|

« サイクルコンピュータ | トップページ | 「上海迷宮」内田康夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31765/6230548

この記事へのトラックバック一覧です: セッションセレクタ機能:

» somnolence [accutane and hair loss 2508]
ambien claritin coupon ranitidine toprol xl [続きを読む]

受信: 2006/08/25 19:16

« サイクルコンピュータ | トップページ | 「上海迷宮」内田康夫 »